FXの損切りはどこに置くべきか?損切りを適切に置くポイントとは

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

このブログは何位??
今すぐランキングを確認する  



皆さん一度は聞いた事がある

 

損切り貧乏

 

という言葉ですが損切りを適切な場所に設定

出来ていないがためにこれは無駄な損切りを数多く

してしまい結果として貧乏になってしまう状況の事をいいます。

 

この損切り貧乏ですが

FX初心者が特に陥りやすいです。

 

今回は損切りの適切に置くポイントについて解説していきます。

 

損切り貧乏がしてしまう損切りとは

損切り貧乏から脱する為にはまず

自分自身の損切りの仕方を振り返ってみましょう。

 

こういった方の多くは

トレンド最中の押し戻し

に無駄な損切りをしてしまいます。

 

トレンドの途中には多くの場合

押し目・戻し目が発生します。

 

この押し戻しが発生した時

 

「やばい逆行しているこれはトレンドが転換するのではないか!?」

「このまま持ち続けたら損失が出てしまう損切りだ!!」

 

とトレンド方向とは真逆に少しでも動いてしまうとこのような心理状況に

陥ってしまい無駄な損切りをしてしまうのです。

 

ここで無駄な損切りというのには理由があります。

 

無駄な損切りを無くすためには

本来の損切りとは大きな損失を回避するために行います。

 

ですがトレンドの転換だと思って焦って損切りをしてしまうと

エントリーしてはすぐに損切りしてしまうので利益に繋がりません。

 

FXは

 

如何に利益を伸ばすか

 

にあります。

 

ある程度の損失を許容しなければ

利益を伸ばす事は不可能です。

 

少しの押し戻しで損切りをしてしまう

のは無駄な損切りへと繋がるのです。

 

で仮にここで損切りをせずにトレンドの転換だった時

 

大きな損失を受けてしまうのではないか?

 

そういった声が聞こえてくると思いますが

無駄な損切りをするのではなく適切なポイントで

損切りをすればこの問題は解決されます。

 

損切りを適切に置くポイントとは

損切りというのは置くポイントは様々です。

 

損切りを適切に置くポイントは

相場の心理状況を汲み取る

という事です。

 

具体的にはキリ番やトレンドの崩れる目安となる高値安値付近

複数回反発されているようなラインや前日安値等の世界中の投資家

が注目するポイントに置けば問題ありません。

 

こういったポイントを過去チャートを用いて検証してみると

しっかり反発されていたり、抜けた瞬間に勢いよく伸びたりしています。

 

勝てるトレーダーというのは自分のシナリオに

基づいて損切りラインを設定しています。

 

何よりもエントリーした時点で損切りするポイントを

確定しておく事が重要になります。

 

 

 

 

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


このブログは何位??
今すぐランキングを確認する

FX個人指導について

只今、少人数限定でFX個人指導を行っております。

詳しい指導内容はこちらをご確認下さい。

少人数限定で行う為一人一人に対しマンツーマンでの個人指導

になるため、より密度の高い指導になり今までにないような

生徒密着型のFXコンサルになります。

やる気はあるけど学び方が分からない。

FXでこれからの人生を変えたい。

自分で稼ぐスキルを身に着けたい。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

友だち追加

FX攻略法

Posted by masa