FXでは損失を受け入れる鋼のメンタルが必須!直ぐにでも実践できるメンタル育成法

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

このブログは何位??
今すぐランキングを確認する  



トレードをしていると自分がエントリーした直後に逆行し

含み損でヤキモキした経験はあるかと思います。

 

すんなり自分の思惑方向に行ってくれれば

気持ちの良いトレードだと言えますが

しかし全てがそうとは限りません。

 

基本的に逆行するものだと思うべきでしょう。

 

この記事ではそうした含み損にヤキモキしない

鋼のメンタルの作り方を書いていきます。

 

損失を受け入れる

実際に堅いポイントだと分かって

入ったとしても逆行します。

 

それをなぜ逆行するのかと考えても

はっきりとした答えは見つかりません。

 

相場に踏み入った瞬間に

逆行するリスク

というのは常に存在します。

 

こうしたリスクを回避する事は不可能です。

 

なので

損失を受け入れる

という事がとても重要になります。

 

エントリーした直後に含み損が発生すると

気持ちが揺らいでしまいます。

 

それは何故でしょうか?

 

頭では損失が出る事は分かっていながらも

気持ちが揺らいでしまう。

 

それは損失が発生した時にどう対処するか

定まっていない事からくる恐怖心によるものです

 

事前に損失が出た場合の対処方法が定まっていれば

ヤキモキせずに淡々とそのシナリオ通りに

決済を行う事が可能です。

 

損失許容額から算定していく

損失を受け入れる為には含み損に

慣れていかなければなりません。

 

これは事前に構築した自分の想定するシナリオ通りに

決済が行える状態の事を言います。

 

なのでまずトレードする際に発生する含み損

を事前に想定する事が重要になります。

 

FXの資金管理法として5%ルールや3%ルール等

の様々な管理法がありますがそれぞれ自分に合った

資金管理法を選びそれに基づいて1回辺りの損失額

を算定していきます。

 

そしてエントリーする際は損失するラインを決めてから

エントリー枚数を算定していきます。

 

例えば自分が許容できる額が10000円だったとして

想定する損失PIPSが50PIPSであれば

エントリー枚数は2万通貨となります。

 

こうする事によってエントリーした時点で

損失が生まれたとしても予め自分が許容

している金額内で収まる為、トレード毎に

ヤキモキせずに済みます。

 

 

 

まとめ

初心者の方はどうしても損失から目を背けてしまいます。

その結果、大打撃を食らい破産してしまいます。

自分の損切りラインを必ず決めて常日頃から

損失に慣れ受け入れていく事が大切です。

損失を受け入れる事が出来て初めて収支が安定していきます。

 

 

 

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


このブログは何位??
今すぐランキングを確認する

FX個人指導について

只今、少人数限定でFX個人指導を行っております。

詳しい指導内容はこちらをご確認下さい。

少人数限定で行う為一人一人に対しマンツーマンでの個人指導

になるため、より密度の高い指導になり今までにないような

生徒密着型のFXコンサルになります。

やる気はあるけど学び方が分からない。

FXでこれからの人生を変えたい。

自分で稼ぐスキルを身に着けたい。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

友だち追加

FX攻略法

Posted by masa