FXトレードをあえてしない余裕とは?FXに対する正しい心構え

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

このブログは何位??
今すぐランキングを確認する  



皆さんはFXでトレードを行う際には

どのような心構えを持っていますか?

 

FXでは正しい心構えを持つことでより

ブレの生じないトレードが可能になります。

 

まず正しい心構えとは

トレードをしない余裕

を持つ事です。

 

この記事ではトレードしない余裕を

作る為の方法について説明していきます。

 

 

なぜ無理なトレードをしてしまうのか

これらの一つの要因として

焦りから生まれるもの

から来ています。

 

よくFXでは焦りは禁物と言いますが

トレードをしている最中に

 

「さっき負けた分をここで取り返さないと!」

「早く利益を上げて金持ちになるんだ!!」

 

等の焦りの感情を持ったままトレードしてしまうと

冷静な判断が出来ずポジポジ病にもなってしまいます。

 

ですがこのような方には決定的に間違っている思考があるのです。

 

焦りが生まれる思考

早く稼がなければと焦りが生まれる人には

共通してこのような思考を持っています。

 

それは

エントリーをしなければ稼げない

と思っている事が要因です。

 

FXでいち早く稼いでいるのは

スキャルピング

デイトレード

スイングトレード

どのスタイルだと思いますか?

 

トレードに余裕を持っていない方は

エントリー回数が一番多くなる

スキャルピング

と答えているのではないでしょうか?

 

しかしスキャルピングが一番稼げるという訳ではありません。

 

むしろ初心者の方にとっては時間軸が短い為、判断時間が短く

だましを生じやすいので短い時間軸ほど負けやすいです。

 

FXは利益をどれだけ上げ損失をどれだけ抑えるかで損益が決まります。

 

ここに欠かせない要因として勝率が挙げられます。

 

勝率を上げる為には

トレードにフィルターをかけていく必要性

があります。

 

そうなると必然とエントリー回数が減ってくるはずなのです。

 

FXトレードを確率として考える

FXトレードとは

確率との引き合い

と考えていく事ができればFXトレードに

余裕が生まれていきます。

 

確率とはどういうことなのか。

 

例えばある手法を過去検証を何度も繰り返し

確立できた60%の勝率の手法があったとします。

 

この手法は過去検証で行った条件下でトレードをする事が

できれば理論上利益を出す事が出来る事になります。

 

ですがこの60%勝てる手法であっても

過去検証をした条件と同じ条件下でないと

60%の勝率のパフォーマンスを出す事が出来ないのです。

 

焦りが生まれ過去検証とは違う条件下でトレードを

してしまえばその時点で確率にブレが生じてしまいます。

 

条件を破ってしまった時点で60%は崩れてしまうのです。

 

ですが同じ条件下でさえトレードを繰り返していく事が

できれば理論上利益を上げていく事が出来るのです!

 

こう考える事ができればわざわざ確率が分からない

相場でトレードするのではなく自分の土俵である

相場が来るまでのんびりと待つ事が出来ます。

 

まとめ

現時点でトレードに焦りが生じてしまっている方は

まずは自身のトレードがどれだけのパフォーマンスを

出せるのか検証し出してみましょう。

 

確率で勝つ事が分かっていれば焦る必要も無くなります!

良かったらこちら応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


このブログは何位??
今すぐランキングを確認する

FX個人指導について

只今、少人数限定でFX個人指導を行っております。

詳しい指導内容はこちらをご確認下さい。

少人数限定で行う為一人一人に対しマンツーマンでの個人指導

になるため、より密度の高い指導になり今までにないような

生徒密着型のFXコンサルになります。

やる気はあるけど学び方が分からない。

FXでこれからの人生を変えたい。

自分で稼ぐスキルを身に着けたい。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

友だち追加

FX攻略法

Posted by masa